医療事務+コンピュータ DVD+eラーニングコース

講座の概要

医療事務の基本知識である診療報酬請求業務のプロに与えられる称号である医療保険学院認定「医療保険士」の資格取得を目指せます。初めて学ぶ方でも安心して資格取得を目指せます。

 

※講座説明の注意事項を確認の上お申し込みください。

講座の詳細
¥ 78,000(税込)

必須
講座の説明

【重要なお知らせ】
<教材発送につきまして >
本講座は 予約販売講座となり、計3回の発送となります。
初回発送は5/28(月)以降お申込順に順次、2回目は7/17(火)頃から順次、
3回目は8月下旬頃から順次発送の予定となります。
初回発送分は、講座の基礎教材一式が揃っておりますので すぐに学習を始められます。
 ※平成30年度の診療報酬改定に伴い、DVD教材を3回目に発送致します。
お届けまでお時間を頂戴しており大変申し訳ございません。 
あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

講座の説明

医療事務講座と 医療事務コンピュータ講座がセットで学習できる講座です。
確かな医療事務の知識・資格と、いまや欠かせないものとなった医事コンピュータのスキルをセットで効率的に習得。人材不足と言われる医療業界において、あらゆる知識と資格を持った医療事務のプロフェッショナルを目指します。

 

■講師紹介
井上 晴江

エム・アイ・シー顧客支援室所属。「医療保険学院」専任講師。レセプトに係る実務経験と並行し、1990年より医療保険学院・医療事務教育講座講師、1992年からは調剤報酬事務教育講座も兼任する。

 

■こんな方にオススメ
・医療事務の学習が初めての方
・短期で資格を取得したい方
・安定した資格や職業を得たい方
・就職/転職をお考えの方

 

■教材一覧

<医療事務講座編>

1.医療事務 合格&就職サポートナビe-learning映像・DVD(83分)

2.テキスト4冊「基礎編Ⅰ」「基礎編Ⅱ」「実習編」「図解からだのしくみ大全」

3.医科診療報酬点数表

4.レセプト用紙

5.薬価基準抜粋

6.医療関連法規抜粋(中間テスト④~⑥つき)

7.返信用封筒

8.受講の手引き

 

<医療事務コンピューター講座編>

1.医療事務ソフト<CD-ROM>

【動作環境】
・対応: Vista Windows / 7 / 8 / 8.1 / 10
・CPU/メモリ:上記OSのシステム要件を満たすもの
・ハードディスク:空き容量200MB以上
・CD-ROMドライブ:インストール時に必要
・モニター解像度:1024×768ピクセル
・DPI設定:Windows Vista:既定のスケール
       Windows 7・8・8.1・10:100%

2.医療事務ソフト<操作テキスト>

3.カルテ例題集

4.カルテ例題集「解答解説集」

5.レセプト解答見本

6.実力診断テスト

7.返信用封筒

8.受講の手引き

 

■e-learningだけのサービス

point1 5分程度の動画だから忙しい人にもぴったり

講義内容はおよそ5分間のショート動画で編集してあるため、通勤や日常生活のちょっとしたスキマ時間を活用して学習できます。忙しい人でも続けやすいのが特徴の学習スタイルです。

point2 音声データDL機能付き

講義音声データをダウンロードしていただけます。スマートフォンなら移動中も耳から学習できます。何度も繰り返し聴くことで、読んで暗記するより効率的に知識が定着していきます。
※iPhone、iPadはパソコンでのみダウンロード出来ます。

point3 個々の学習進捗をしっかり管理

視聴履歴を詳細に確認できるため、ご自身の学習スタイルを確立して、効率的な学びが可能です。積み上げてきた時間はモチベーションアップにも繋がります。

point4 質問サポート

受講中にわからないところがあれば、質問機能システムを介してすぐに質問できるから安心です。スタートアップでお困りの時は、電話、メールにてサポートいたします。

point5 120問の過去問題がシステム上で受けられる

試験合格のためには過去問題の繰り返し学習で、試験出題のポイントを知ることが重要です。診療報酬請求事務能力試験の過去問題120問をシャッフル、ジャンル別、実施日で分類して様々な角度から知識の習得を図ります。これで試験対策は万全です。

point6 確認テスト⇒結果分析が対策につながる

学習内容の復習に欠かすことができないのが確認テスト。eラーニングなら何度でも受けられるほか、結果をレーダーチャートで表示・分析ができるため、苦手分野を把握することで対策に役立てられます。

point7 難解漢字ドリル200問

医療現場で目にする漢字は難解なものが多いです。漢字が読めず学習が嫌になってしまうことも。200問の漢字ドリルで漢字の読みと意味がマスターできます。学習の土台を鍛えることで、学びはどんどんスピードアップしていきます。

point8 点数表の使い方映像特典

医療事務試験の攻略は点数表の使い方にあります。インデックスの付け方や、ポイントとなる文言など、点数を素早く見つけられる技をご紹介します。

point9 eラーニングの動画視聴は在席期間の2倍サポート

eラーニングの動画視聴サポートを在籍期間の2倍行います。
※更新された動画講義に付属されるものは別途ご購入いただく必要があります。
 

■教材内容

1.「基礎編Ⅰ」「基礎編Ⅱ」
「基礎編Ⅰ」は外来対応、「基礎編Ⅱ」は入院対応というつくりになっています。初学者の方から徐々に力をつけていくことが出来ます。


2.「実習編」
診療録(カルテ)・処方箋から適切な点数算定を行い、レセプトを作成する為の応用力を養います。外来レセプト⇒入院レセプトと段階を経て、演習問題にチャレンジしてください。


3.図解からだのしくみ大全
人体の構造と各器官の働きがまとめられています。挿絵がいっぱいのテキストなので、読みやすい・分かりやすいのが魅力。


4.診療報酬点数表
最新版の診療点数早見表です。旧点数・新点数のアップダウン比較も収録し,新設項目や算定要件の変更についてはわかりやすいポイント解説も付記され、変更部分が一目でわかる機能性抜群の点数表です。


5.医療関連法規抜粋(中間テスト④~⑥つき)
関連法規など診療報酬請求事務以外の内容を抜粋したレジュメです。添削課題となる問題集も付属しておりますので、中間テスト④~⑥にチャレンジし、採点結果とともに送られてくる解答解説を見ながら知識をインプットしていきましょう。 テキストに掲載されていない重要な事柄を補う1冊でもあります。


6.カルテ例題集
外来・入院・伝票問題等、全58問で構成された、コンピュータ入力練習用に作成されたカルテ例題集です。


7.カルテ例題集「解答解説集」
「解答解説集」上記2の解答解説集です。問題のポイント、留意点、基礎知識等を詳細に解説しています。また、コンピュータでの入力例も掲載しています。

 


■標準学習期間:9ヶ月
■サポート期間:18ヶ月

オススメ講座

▲ページトップへ戻る