日本語教育能力検定試験 完全合格講座 eラーニングコース

講座の概要

日本語教育能力検定試験 累計1,842名合格!(※1) の実績を誇るヒューマンアカデミーの日本語教師養成講座を待望の通信化。
※1:H16~H27年度累計
 

■標準学習期間:6ヶ月
■サポート期間:12ヶ月

講座の詳細
¥ 141,000(税込)

必須
講座の説明

受験者の間で最高!と大評判の合格バイブルが、ついに待望の通信講座化!

日本語教育能力検定試験は合格率20%前後の難関試験。合格には、早期スタートと反復学習が効果的です。そこで、受験者の2人に1人が愛用する、ヒューマンアカデミーの『完全攻略ガイド』(通称;赤本)をもとに、通学講座の内容を通信講座としてバージョンアップしました。

最少の時間と労力で効率よく学び、最大の学習効果を得られるよう試験対策指導の名物講師陣と視覚(DVD)・聴覚(CD)・触覚(穴埋め式レジュメ)を使った「3方向学習システム」を共同開発し、試験合格の実力を最短かつ着実に身につけます。

まず、イントロダクションでは学習方法や試験に対する心構えについて確認。続いて各講義では、合格のために押さえておくべき重要ポイントや受験者が陥りやすいミスなどもわかりやすく解説していきます。

ヒューマンアカデミーの受講生には、しっかり合格して日本語教師として活躍してほしい!という願いから「最長3年間の合格保証」サポートを用意して、あなたの検定合格を完全バックアップいたします!

 

■講師紹介
中山 妙子

フェリス女学院大学文学部日本文学科卒。日本語教師主専攻課程修了。翰林外国語学院(韓国)、国立釜山機械工業高校(韓国)、松戸市教育委員会日本語指導支援スタッフとして公立小中学校で日本語を教える。現在、macc(株)日本語教師として外資系ビジネスマンや外国人子弟へ教授。またヒューマンアカデミー日本語教師養成講座コーディネーターとして、養成講座の企画や教材制作を担当。翔泳社『日本語教育教科書』シリーズ制作に携わる。

 

福田マダール 有希子

実践女子大学文学部国文学科卒業。会社員生活を経て、2003年より与野学院日本語学校非常勤講師、その後常勤講師として、主に留学生に日本語指導や進路指導を行う。2005年からはヒューマンアカデミー講師も兼任。日本語教師養成講座、日本語教育能力検定試験直前対策講座、日本語教育能力検定試験記述式問題添削講座を担当。受講生からの評判が非常に高く、遠方校舎からのオファーも多数。新幹線通勤で授業を担当することも。その他、外食チェーンパートアルバイト向けの待遇表現勉強会講師、埼玉県内の日本語ボランティア研修講師、ハンガリーでの日本語教育の経験あり。現在はニチイ学館COCO塾日本語コースなどで外国人ビジネスマンへの日本語指導も行っている。

 

■こんな方にオススメ
・日本語教育能力検定試験の資格を取得したい方
・日本語の学習に興味のある方
・日本語を体系的に学びたい方
・日本語を学び、ご自身の活動に役立てたい

 

■教材一覧
1.ヒューマンアカデミー著 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド
日本語教育能力検定試験に多くの合格者を輩出しているヒューマンアカデミーの講師陣が、幅広い試験分野を1冊で学習できるよう内容を厳選して、わかりやすく解説。実力をチェックできる練習問題付き。試験Ⅱ(聴解)対策用にCDが付いていたり、試験Ⅲの記述問題対策用に添削例や模擬解答を入れるなど、独学でも合格する力が十分につきます。


2.ヒューマンアカデミー著 日本語教育能力検定試験 合格問題集
日本語教育教科書シリーズから、問題集が登場しました!実績あるヒューマンアカデミーの講師陣が試験を徹底分析して執筆。第1部で分野別の問題演習をしたあと、第2部の模擬試験で実力を完成させます。選りすぐりの良問を解き、詳しい解説を読めば、実力アップ間違い無し。また、苦手とする人が多い音声および記述の問題は別章を設けて弱点を完全克服します。  


3.ヒューマンアカデミー著 日本語教育能力検定試験 50音順 用語集
日本語教育能力検定試験によく出る用語を、50音順に解説した用語集です。厳選された重要用語を簡潔に分かりやすく説明するとともに、関連用語、重要度も掲載。50音順なので、簡単に調べられます。しかもハンディサイズなので、持ち運びも便利。試験対策のみならず、日本語教育に携わるすべての人が持っておきたい1冊です。 


4.講義eラーニング映像& eラーニングシステム上で講義音声データを提供

 ①学習の仕方 学習の仕方 (福田講師)1巻・・・57分

 ②社会・文化・地域(志賀講師)1巻・・・1時間48分

 ③社会・文化・地域(志賀講師)2巻・・・1時間38分

 ④社会・文化・地域(志賀講師)3巻・・・1時間57分

 ⑤言語と社会(志賀講師)1巻・・・1時間41分

 ⑥言語と社会(志賀講師)2巻・・・1時間49分

 ⑦言語と社会(志賀講師)3巻・・・1時間44分

 ⑧言語と心理(稲見講師)1巻・・・2時間23分

 ⑨言語と心理(稲見講師)2巻・・・2時間10分

 ⑩言語と心理(稲見講師)3巻・・・2時間14分

 ⑪言語と教育(福田講師)1巻・・・1時間48分

 ⑫言語と教育(福田講師)2巻・・・1時間59分

 ⑬言語と教育(福田講師)3巻・・・1時間57分

 ⑭言語一般(尾之内講師)1巻・・・2時間14分

 ⑮言語一般(尾之内講師)2巻・・・1時間26分

 ⑯言語一般(尾之内講師)3巻・・・2時間12分

 ⑰音声聴解(猪塚講師)1巻・・・2時間27分

 ⑱音声聴解(猪塚講師)2巻・・・2時間19分

 ⑲記述式問題(辻講師)1巻・・・1時間31分

5.講義ノート 7冊
6.記述式添削課題 1冊
7.日本語教育能力検定試験 合格問題集(翔泳社 刊)eラーニングテスト
8.直前対策講座 3巻(各2時間程度)
①試験Ⅰ(奥村講師)2巻
②試験Ⅱ(猪塚講師)2巻
③試験Ⅲ(福田マダール講師)1巻
9.直前対策講座講義テキスト 3冊
10.直前対策講座試験Ⅱ用CD 3枚
11.暗記ペンセット

 

■e-ラーニングならではのサポート

point1 5分程度の動画だから忙しい人にもぴったり
講義内容はおよそ5分間のショート動画で編集してあるため、通勤や日常生活のちょっとしたスキマ時間を活用して学習できます。忙しい人でも続けやすいのが特徴の学習スタイルです。

 

point2 音声データDL機能付き
講義音声データをダウンロードしていただけます。スマートフォンなら移動中も耳から学習できます。何度も繰り返し聴くことで、読んで暗記するより効率的に知識が定着していきます。

 

point3 個々の学習進捗をしっかり管理
視聴履歴を詳細に確認できるため、ご自身の学習

スタイルを確立して、効率的な学びが可能です。積み上げてきた時間はモチベーションアップにも繋がります。

point4 質問サポート
受講中にわからないところがあれば、質問機能システムを介してすぐに質問できるから安心です。スタートアップでお困りの時は、電話、メールにてサポートいたします。

 

point5 確認テスト⇒結果分析が対策につながる
学習内容の復習に欠かすことができないのが確認テスト。eラーニングなら何度でも受けられるほか、結果をレーダーチャートで表示・分析ができるため、苦手分野を把握することで対策に役立てられます。

 

point6 eラーニング特典として直前対策講座の動画視聴が可能
試験Ⅰ・Ⅱ・Ⅲと内容を分け、模擬演習問題6つを収録。試験問題に慣れることができ、解答の後には、試験問題に即して、赤本執筆のベテラン講師が、躓きやすいポイントを丁寧に解答解説します。

 

point7 日本語教育能力検定試験 合格問題集の問題をeラーニング上で行える!
試験合格には問題を数多く解くことが重要です。教材付属の合格問題集の問題をネット上でも行うことができます。復習やスキマ時間の学習として活用することが可能です。

 

point8 eラーニングも2年間の延長サポート
eラーニングの講義動画を2年間延長サポートします。通常講義と合せて、受講開始から3年目まで何度でも視聴OKです。更新された動画講義も無料で視聴できます。※更新された動画講義に付属のテキスト類はご自身の判断により別途ご購入いただく必要があります。

オススメ講座

▲ページトップへ戻る