• TOP
  • キャリアスクール
  • 海外事業百戦錬磨で絶対負けない! 明日の交渉に使えるコミュニケーションスキル

海外事業百戦錬磨で絶対負けない! 明日の交渉に使えるコミュニケーションスキル

¥ 5,500(税込)

必須

講座の概要

現在、海外現地法人9社を抱えながら、

1年間の半分は海外出張などで世界中を飛び回っている、

ヒューマンホールディングス海外担当取締役の小澤氏。

 

海外で仕事を成功させる背景には、

自身のこどものころの海外生活経験はもちろん、

小澤氏が交渉時に必ず行う「事前用意」と「想定」。

ここに秘訣があり、

「話の2軸」と「4つのシミュレーションパターン」がキーワード。

「明日使えるフレームワーク」として「交渉力」を伝授。

 

英語や日本語などの語学に関係なく、

明日の交渉で活用できる対海外人材のコミュニケーション・交渉力講座です。

 

グローバル化が進み、さらに今後はオンラインも活用した中での交渉術で

「勝てるコミュニケーション」を学びます。

講座の説明

【セミナー詳細】

日時:2020年7月17日(金) 19:00~20:30

 

【受講対象者】
 ・海外事業担当者
 ・将来海外でビジネスをしたい人
 ・交渉術やコミュニケーション力を上げたい人

 

【講師】
小澤 研太郎

ヒューマンホールディングス株式会社 海外事業本部 取締役

 

1974年東京都生まれ。早稲田大学法学部を卒業後、株式会社エフエム東京に入社。

 

2001年にピエ株式会社(現、株式会社パイ インターナショナル)に入社。

編集者としてを担当した本が理本のアカデミー賞と言われる

「グルマン世界料理本大賞ベストデザイン賞」受賞。

 

2005年、株式会社ベネッセコーポレーションに入社し、

進研ゼミ中学講座保護者向け情報誌の編集長などを担当。

幼少期の海外生活経験から、海外での業務を経験したい思いが強くなり、海外事業チームへ参加。

 

その後6年間、上海や台湾で勤務。

アジア地域で販売される幼児用英語学習教材開発や事業戦略立案を務め、

事業黒字化を実現。中国・台湾に500教室を保有する佳音事業機構社との、

ジョイントプロジェクトも指揮した。

 

2016年にヒューマングループに入社。

教育事業を行うヒューマンアカデミー株式会社の執行役員として海外教育事業を担当。

現在は、持株会社であるヒューマンホールディングス株式会社の海外事業本部取締役として、

海外法人の統括や、海外事業におけるM&Aの指揮を執っている。

オススメ講座

▲ページトップへ戻る