リモートワーク講座

¥ 16,500(税込)

受講期間:8週間

必須

講座の概要

オフィス以外の場所で働く 「リモートワーク」。

現在、徐々に導入を進める企業が増えています。


個人の事情や希望に合わせて働き方を、

カスタマイズすることができるリモートワークは、

ワークライフバランスやQOL(生活の質)の向上という意味でも重視されています。


本講座では、フルリモートワークにて、

多くのクライアントと業務経験のある講師からの経験をもとに、

リモートワーク時のおさえるべきポイントや、

リモートワークでは欠かせない「Chatwork」や「Google」といった、

ツールの使い方、オンラインコミュニケーションの方法、

絶対に知っておきたいセキュリティの基礎などを習得できます。

 

確認テストがあるため、ご自身の理解度のチェック、

人事担当者にとっても効果測定も可能です!

 


特長1

リモートワークを始めるための1歩目をしっかりサポート

 

特長2

実際に様々なツールを使いながら、リモートワークに必要なスキル、知識を習得


特長3

実際にフルリモートで活躍している講師による実践的なレクチャー

 

特長4

いつでも好きな時に学べる。オンライン講座だから忙しくても継続できる

 

特長5

講座終了後の確認テストに合格すると「リモートワーカー認定書」を取得して

自己解決能力やセキュリティ等への意識をアピール(※1)

(※1)

講座修了後、キャスター監修の確認テストに合格すると、キャスターより「認定書」が発行されます。この「認定書」は自己解決能力やセキュリティ等への意識力、リモートでのコミュニケーション力等、リモートでの仕事を安心して頼める人の証明として活用できます。リモートワークが前提の職種での就職時や、ご自身のキャリアアップの後押しになります。


※本講座は、キャスター社が開講しているリモートワーカー向けのオンライン講座

「リモートワークアカデミー」を再構成した講座です。

講座の説明

【こんな方におススメ】

・リモートワークで必要なオンラインコミュニケーションツールの使い方を知りたい方

・Webなどフリーランスとしてお仕事を始めたい方や在宅でのお仕事をお探しの方

・現在取り組んでいるリモートワークへの「やりにくさ」を感じている一般の方だけでなく、

 導入に向けてセキュリティ設定や社員向け教育の在り方を検討する必要のある、

 情報システム部門や人事・総務部門で働く方なども主な受講対象となる講座です

 


【カリキュラム】

第1教程 リモートワークとは

第2教程 リモートワークリテラシー

第3教程 ツール編①(Chatwork/Slack)

第4教程 ツール編②(ZOOM/Google)

第5教程 リモートワーカーとして働くには

※確認テスト(キャスター社監修、選択、記述問題合計50問)

 


【講師】

オンラインアシスタントとしてフルリモートワークで活躍する、

キャスター社の社員の方が講師として、講座を担当します。

 

キャスター社では、全社員がリモートワーカ、クライアントからの依頼に応じて、

約150ものオンラインツールを利用しております。

さまざまなツールを利用し、オンラインでクライアントや

同僚とコミュニケーションを取ってきた経験者ならではの苦労や、

実体験に即した講義を実施します。

オススメ講座

▲ページトップへ戻る