部下と圧倒的な信頼を作るコミュニケーション技術

¥ 19,800(税込)

標準学習期間:2ヵ月
サポート期間:4ヶ月
講義時間:4時間22分

必須

講座の概要

【無料講義動画】

https://youtu.be/Lic3Ho-leWM

 

こんなことで悩んでいませんか?--------------------------------------------

 

✅ 職場に苦手な上司や部下・同僚がいて、毎日ストレスを感じながら過ごしている

 

✅ 若い部下・後輩とのコミュニケーションが上手くとれずに業績にも影響が出ている

 

✅ 年上の部下ができたけど、仕事をうまく任せることもできないし、気も遣うのでどうにかしたい

 

✅ 部下や後輩がなかなか言うことをきかずに仕事が進まない

 

✅ 異性の部下や後輩とのコミュニケーションがうまくとれない

 

✅ 上司や部下・後輩・同僚などが何を考えているのかさっぱり分からない

 

✅ 部下や後輩に指示すればするほど、組織がギクシャクし職場雰囲気が悪くなる

 

✅ 部下や後輩との面談で、相手が目も見て話しをしてくれない

 

✅ 家庭内の子供との関係・コミュニケーションに悩んでいる

 

✅ 家庭内の配偶者との関係・コミュニケーションに悩んでいる etc.

 

多くの人が抱えている「人間関係の悩み」を

脳科学・認知科学・心理学的アプローチにより、

コミュニケーションを変容させ、良好な人間関係を構築する他にはない講座です。

講座の説明

人の上に立つということはとても難しいことです。それは会社における上司としても、家庭における親としても一緒のことでしょう。多くの人は、その関係性にストレスを抱えて日々生きているのが実情です。自分の思いとおりにいかない現実に頭を悩ませたり、焦ったり、ときには怒り、そして落ち込むことも日常かもしれません。

 

会社においても家庭においても、全てのベースは「人間関係」であることは間違いありません。なので、その人間関係が自分自身とって心地いいものでない場合は、とても大きなストレスを抱えるわけです。(退職の一番の理由は職場の人間関係によるものです)

 

では、その人間関係において一番重要なのは何なのでしょうか? それは「信頼関係」です。信頼関係が出来上がっていれば、少しくらいのコミュニケーションロスやぶつかり合いがあってもストレスは生じませんし、むしろ、ちょっとしたスパイスとなり、さらに人間関係は発展していくものです。

 

一方で、信頼関係が構築されていなければ、いくら接触回数を増やそうが、会話する時間を設けようが、人間関係は発展しません。そう、このくらい重要な信頼関係を「どう作るのか?」ということに対し、明確な答えやアドバイスができる人が圧倒的に少ないのが問題なわけです。

 

「信頼関係」は、自分自身の思考やコミュニケーションを変容させるのと同時に、「コミュニケーションの本質」を理解し、それを実践するだけで多くの人から圧倒的な信頼関係を部下にも後輩にも周囲の誰にでも作り上げることが可能となります。

 

多くの人が誤解していることのひとつに、コミュニケーションは「話しをすること」というものがありますが、これは全く本質を理解していない典型です。なので、自分が話し過ぎることにより、相手本位ではなくなり一向に信頼関係が作られないというケースが減らないわけです。

 

実は、やればやるほど信頼残高が目減りしている上司や親はとても多いんです。そういう意味においても、コミュニケーションの本質をしっかりと理解するだけで、人間関係はすぐに良くなったりするんです。

 

詰まるところ、心理学者のアドラーも言っているとおり、人の全ての悩みは「人間関係」に集約されるので、コミュニケーションの本質を理解し、信頼関係の作り方を体得してしまえば、人生自体が楽しく生きやすくなるのは間違いありません。「人生の質(Quality of LIFE)」も上がり、多幸感に包まれる時間が増え、仕事も家庭も上手くいくようになるわけです。

 

そのコミュニケーションの本質を「NLPマスタープラクティショナー」の理論と実際に「大手企業(リクルート)で300名以上の部下を5年間マネジメント」してきた経験から導いた「独自のメソッド」で構成している講座なので、明日からすぐ使える実践的かつ論理的な内容となっています。

 

ここで教えられたことを実際に活かし、多くの人がストレスから解放され、職場でも家庭でも良好な人間関係を築き、結果を残しているので、安心して気軽に学んでみてください。きっと大きな気付きと変化を実感されることでしょう。

 

また、この講座を視聴し学び終われば、ヒューマンアカデミーから「修了証」も発行されますので、学んだ証にもなり、ご自身のキャリアを飾ることも可能となります。今後のお仕事に役立つものなので、取得しておいて損はありません。コミュニケーションは誰もが悩み、解決したい一番の問題です。きっと企業でもどこでも必要とされる人材と認識されるはずです。

 

 

この講座から得られることは?---------------------------------------------

 

✅ 部下や後輩・同僚、上司などと良好な人間関係が築くことができるので仕事が楽しくなる

 

✅ 部下から圧倒的な信頼を寄せられるようになり、自分自身の存在価値や自己効力感を獲得できる

 

✅ コミュニケーションが苦手な人ほど信頼されることがよく分かるようになる

 

✅ 部下が自分の意図を理解してもらえるようになるので、業績があがる

 

✅ 具体的な「質問の仕方」や「会話の導き方」がよく理解できるので、コミュニケーションが円滑になる

 

✅ 人間関係にまつわるストレスが大幅に減り、精神的健康が手に入る

 

✅ どの会社やどの部署でも上司として活躍できる自身が手に入るので、自分の市場価値が上がる

 

✅ コミュニケーションが苦手だった人は、コミュニケーションすること自体に喜びを感じるようになる

 

✅ コミュニケーションの捉え方が大きく変わるので、難しく考えず「ラク」に生きられるようになる

 

✅ 家庭内の親子関係、夫婦関係も良好になり、ストレスが大きく減る etc.

 

 

カリキュラム概要 --------------------------------------------------------

 

カリキュラムは、「NLPマスタープラクティショナー」の理論と実際に「大手企業(リクルート)で300名以上の部下を5年間マネジメント」してきた経験から導いた独自のメソッドを「4ステップ」で構成していますので、初心者の方でも一歩づつ優しく簡単に学べる内容となっています。また、要所にワークも用意しているので、すぐに実践に役立てることが可能なことが大きな特徴です。

 

楽しみながら気楽に学ぶことが脳が喜び学習効果を高めますので、ぜひ、肩の力を抜いてリラックスして受講してみてください。

 

■STEP1 : 信頼の本質を理解する

「信頼されたい」「信頼して欲しい」「信頼関係を作りたい」などと多くの人は「信頼」というものを とても重要なものだと考えているし、それはもちろんその通りです。ただ、その信頼とは一体何なのか?ということや、信頼はどう作られ継続されるのか?ということについては全く知らないのではないでしょうか? 言葉では“信頼が大事だ”と言っているけど、その本質を理解し実際に作れる上司や親はほとんどいないのが実態でしょう。このステップでは、まず、「信頼とは何なのか?」それは「どう作られるのか?」「信頼と信用とは何が違うのか?」ということを根本的に理解した上で、上司によくある勘違いを払拭していただき、信頼関係のコアである「being(どう在るのか?)」の発見の仕方まで丁寧に説明しています。


 ■STEP2 : 信頼される上司の常識・非常識 ~7つの鉄則~

信頼される上司とはいったい何を信じ、どんな行動している人なのでしょうか? 実は、それは、昔から暗黙知レベルで分かっている人にはわかっていることなのです。それを意識せずにやっている上司もいれば、意識して行っている上司もいますが、いずれにしても「絶対に外してはいけない本質」があるのは確かです。このステップでは、その外してはいけない本質を「7つの鉄則」として細かく説明しています。キーワードは「自分のゴール」「制約条件」「葛藤」「好かれない」「説教」「緩いマウント」「弱み」の7つ。一見すると、社会や会社の常識とはかけ離れているものあったりするのが事実ですが、かけ離れているがゆえに、多くの人はその本質を理解できずに、信頼関係が築けずにいるわけです。真理はいつも隠れています。いつの世も、それに辿り着いた少数だけが成功するのはそういうことだからです。


 ■STEP3 : コミュニケーションの本質を理解する

よく、上司が部下に“もっとコミュニケーションをとろう!”とか“コミュニケーションが大事だからな!”などと言っているのを聞いたことありませんか? 実際の職場でなくてもテレビや映画などの1シーンでもよく見られる情景かと思います。そのくらい、コミュニケーションが大事でコミュニケーションをとらないとダメだという認識が社会全体にあるのでしょう。ただ、「もっとコミュニケーションとろう!」と言ってしまっている時点で、コミュニケーションについて何も知らない自分を表現してしまっていることに気付きますでしょうか? そもそも、コミュニケーションを「会話」だったり「話しをする」ことだと考えている人は大きな誤解をしています。その大きな誤解により、人間関係が上手くいかないのです。

このステップでは、大きな誤解をもたれている「コミュニケーションの本質」について詳しく説明しています。この本質を知るだけで、コミュニケーションの捉え方が180°変わり、職場でも家庭でも、大きな変化が現れるに違いありません。そう、コミュニケーションとは「する」ものではなく、「してしまっている」ものだというマインドセットの転換が可能となり、人間関係が好転していくわけです。


 ■STEP4 : 上司ならではのコミュニケーション技術

社会には、上に立つ者(上司や親など)ならではのコミュニケーション技術というものがあり、それは上に立つ者にとって必要不可欠なものです。

なぜなら、上司にしても親にしても、部下や子供からするとやはり緊張したり、素直に全てを打ち明けられないということもあるのが事実だからです。特に部下からすると、上司は自分を評価する人なので、妙な印象をもたれたくないし、できれば嫌われずにいたいというのが意識的にも無意識的もあります。そういう関係性が前提の中で、上司としてどんなコミュニケーションをとるべきなのか?というのは本当に大事なテーマです。ここに、部下から信頼され好かれるかどうかのポイントがあります。

このステップでは、その「上司ならではのコミュニケーション」とはどんなものなのか?をかなり具体的に説明しています。キーワードは、「景色」「非言語」「聴くだけ」「最後まで」「待つ」「アドバイスは悪」「うなづくだけ」「間」「質問だけ」「沈黙の威力」「振れ幅」「ロスゲイン効果」など。実際にやってみるとわかるのですが、特に上司ならではのコミュニケーションは、話し上手でコミュニケーションが得意だと思っている人より、話下手でコミュニケーションに自信がない人の方が部下から信頼を得られることが多いのです。それは、すべては「相手本位」で成り立つからです。ぜひ、人間関係の基本を体得してみてください。景色が変わりますので。
 

 

講師プロフィール ---------------------------------------------------------

堀内一人(ほりうちかずんど)

  ■IGGI 株式会社 代表取締役 http://www.i-iggi.jp/

  ■元リクルート ケイコとマナブ編集長・ 事業責任者  

  ■ヒューマンホールディングス株式会社 顧問

 

[著書]

部下に好かれる、嫌われる人は、ここが違う! 「愛され上司になる方法」(実業之日本社)

https://amzn.to/2QkxBEe

 

早稲田大学商学部を卒後、リクルートに入社。 ケイコとマナブ(スクール情報メディア)の創刊立ち上げを行い20年間従事する中で、編集長・ 事業責任者として売上100億、従業員数約250名の事業を運営・成長させる。 リクルート退職後、起業。企業向けの経営コンサルティングサービスと研修サービスを中心に企業の経営全般の問題解決や人材育成のサポートを行う。また、個人向けに起業支援サービスや各種講座も展開。企業人材から主婦に至るまで、のべ1000人以上のビジネスからプライベートまでの幅広い悩みや問題を解決するサービスも行ってきている。

 

コミュニケーションについては、大企業には中堅マネジメント層に上司力育成やマインドセット手法を提供し、中小企業や個人には、セールスコミュニケーションや親子コミュニケーションなどを提供。コンテンツ・カリキュラムのベースは、「NLPマスタープラクティショナー」と「TPIE(Tice Principles In Excellence)」理論(脳科学・認知科学)とリクルートで300名の部下を5年間マネジメントしてきた実体験から構築した独自のメソッドを中心に提供。理論と経験を融合させているので、「科学に裏付けされ」「実際の生きたコミュニケーション」がコアとなり、すぐに実践で効果があがるのが特徴です。

 

[関連保有資格]

・NLPマスタープラクティショナー資格

・TPIE(Tice Principles In Excellence)認定ディプロマ
 

 

講師メッセージ -----------------------------------------------------------

 

「信頼とは何なのでしょうか?」

 

まずこの質問に答えられる上司や人はあまりいないのが実態です。それなのに、“部下と信頼関係を築きたい”“信頼が大事だ”“全ては信頼関係から”などと言っていませんか?職場に限らず家庭などでも。

 

信頼関係がビジネスでも家庭でも全てにおいて最も重要なことなのは間違いありません。そのくらい大切なことなのに、しっかりとその本質や作り方、コミュニケーションの取り方を知っている人は少数です。会社でも信頼関係の作り方を教えているのは珍しいと思います。だから、多くの上司を含めた多くの人は、人間関係で日々悩み、大きなストレスを抱えているわけです。

 

そのような背景や困っている人が本当に多いので、この講座を開発しました。仕事に限らず、親子関係や夫婦関係など全てが好転していくので、ぜひ受講してみてください。お待ちしています。

 

 

Q&A ------------------------------------------------------------

 

Q. 受講前に疑問や不明点があった場合は、どこに質問すればいいですか?

A. 「よくある質問」でご確認下さい。該当の質問が無い場合は、「よくある質問」内の「その他のお問合せについて」よりお問合せフォームをご利用下さい。

「どのコースが自分に最適?」「いつから受講できる?」「どんな効果がある?」など、不安や悩みは専任スタッフがどんな些細なことでも親身にお答えいたします。

 

Q. 映像の時間は何時間ですか?

A. 4時間13分です。各チャプターで10分程度に細かく区切られているので、ご自身のペースで学習できるように設計しています。

 

Q. テキストなどはありますか?

A. テキストなどはございません。講座のスタイルが、講師が各テーマに沿って話をしながら教授するもので、受講生はそれを「ご自身のノート」に書きとめながら、それを「自分だけの教科書」に仕立てるスタイルとなっています。このスタイルが、一番学習効果が高いことから、この方法で講座を編成しています。

 

Q. 講座内容への質問はできますか?

A. 講座内から質問を送ることができます。7営業日以内に講師から返答いたします。お気軽にお問合せください。

 

Q. さらに学びたい場合のコースはありますか?

A. このシリーズで「上司に不可欠なセルフコントロール術」や「部下を動かす「人間心理」×「伝え方」の技術」もありますし、本格的に学びたい場合は、「NLPビジネスコース」(通学)もございますので、お気軽にお問合せください。

オススメ講座

▲ページトップへ戻る